INFORMATION

【セミナーレポート】 ドラムRECセミナー(第1回)

[2013/09/29]


IMG_3644.JPG

KORG STUDIO EXTREMEスペシャルセミナーとして9月27日にドラムRECセミナー(第1回)が行われました。
今回は初級〜中級者向けのセミナーという事で、
マイクのセレクト、基本的なマイクの立て方からはじまり、これから自分でRECにチャレンジする方に向けた
内容して行われたため、これからバンドでレコーディングを控えたプレイヤーとしてのドラマーの方も多かったようです。

IMG_3650.JPG

IMG_3676.JPG

講師はStudio dubreelのオーナー兼エンジニアのNORI氏。
愛知県のミュージシャンはもちろん、全国からレコーディング、ミックスの依頼がある、
大変ミュージシャンからの信頼が厚いエンジニアの方で、
NORI氏の音に対してのこだわりはものすごいものがありますね。

ドラムRECというと、多くのマイクを立てるイメージがありましたが、
なんと今回は1本のマイクでの録音からスタート。
1本でもこんなにいい音で録れるのかと驚きの声もありました。
少ないマイクで録る場合、多くのマイクで録る場合、それぞれにメリットデメリットがあるんですね。

IMG_3659.jpg

ドラムはTHE ボンゴメンのドラマーでもある竹本氏。
今回は演奏がメインのドラムセミナーではなかったので、
ドラムの演奏というところでは皆さんあまり期待していなかったようですが、
竹本氏の演奏を聴いて一転。
「ドラムテクニックセミナー」でのよかったくらいの(笑)素晴らしい演奏を
聴かせてくれました。

IMG_3667.JPG

2回の休憩を挟んで計4時間。長丁場ではありましたが、参加いただいた方は皆さん、
熱心にメモをとるなど、大変興味深いようで最後の質疑応答も盛り上がりました。
生のドラムを録音となると本格的なレコーディングスタジオでエンジニアに任せる以外方法がないと
思っていた方も、意外と少ないマイクで、最小限の注意点のみ理解すれば
レコーディングができる事に驚いた方も多かったようです。

IMG_3672.JPG

DTM,DAWをやっている方もいらっしゃったので、プロのエンジニア直伝のラフミックス(ドラム&ベース)も
最後に伝授いただきました。

IMG_3623.jpg

開場後方には、アビーロードスタジオで使われているSONTRONICS(ソントロニクス)マイクの
展示も行いました。

次回10月4日(金)は、今回のRECのコツを復習しつつ、各楽器の音をよりはっきり録るため、
複数マイクでの録音方法の内容となっています。

drumbanar.jpg



[ 一覧に戻る ]